読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金で解決できることについて

こんにちは、和澄です。

前回か前々回あたりのエントリーでずっと香澄って打ってましたが香澄がただしいです。

そのうち直します。

 

 

今日は「お金で解決できることを解決しないこと」についてだらっと書いていこうと思います。

説明が説明になっていないかもしれませんが、ようするに「○○だからいけません」「○○だからできません」系のリプを送りがちな方に少し考えてほしいなってお話です。

相変わらずまとまってません!上手いこと解読してもらえるよう祈って書きます。

2300文字くらいあるらしいです。

 

 

同人誌(二次創作、一次創作どちらも)/DL販売(日付シートやZINE)/芸能人の出演予定の告知ツイートを開くとたいてい付いてくるのが「○○だからいけません」「○○だからできません」のリプライ。

○○の中には「遠方だから」「チケット高くて」「プリンターがなくて」「パソコンがなくて」とかそんな内容。

「学生だから」っていうのも見かけます。

これに関してはちょっと長くなるので最後にまとめてかきます。

 

「応援してる事を伝えたいけど自分は無理なの。でも伝えたいの」って気持ちわかります。

私も思います。

でも、やりません。

やらないようにしています。

何故か?と聞かれると「言われた側はどうしようもない」のと好きなクリエイターに「お金で解決すれば済む話なのに私の作品(出演内容含)にはお金出したくない人」って思われたくないからです。

平たく言っちゃうと「応援してます!」っていいつつ「応援してない」んです、そのツイート。

 

地方で移動代が高くて

私も地方なので充分わかります。

推しや好きなことに課金しないで交通機関に課金し続けなきゃいけない、日帰りで帰れないから宿代もかかる、しんどい。わかります。

その諭吉を推しのグッズと交換したいのも、とてもよくわかります。

でも「じゃあ貴方と同じ地域で行けた人っていないの?」というところ考えて欲しいです。

行けた人は休みが取りやすいとか、給料がいいとか、色々あると思います。でもその人って「それをするために頑張ってる」んですよね。

お金がないのは誰のせいでもないんです。

いまの環境は自分が選んだ結果なんです。

友人で「各種コミケやイベントの度に連休を取るのがしんどい」という理由で東京近郊に引っ越しと転職をした子がいます。

私はしませんでした。

しなかった理由は沢山あります。家族のこととか。

でもそれを選んだのは「わたし」であって好きなサークルさんや推しじゃないんですよね。

 

チケット(や商品)が高くて

それが彼ら彼女らの生活費です。

安くなればなるだけ彼ら彼女らは仕事を増やすか引退するかの選択を選ばなければなりません。供給0になるくらいなら課金します。私は。いつまでもそのコンテンツがあるとは限りません。長く続くコンテンツはだれかの課金のおかげで成り立ってます。

 

モノがなくて

私生活に必要なきゃ買いませんよね。プリンタなんて買ってもインク詰まって放置とかしますよね。私です。私のことです。純正インク使っても詰まるのどうにかしてほしいです。

プリンタのインクがつまったまま放置し、物置にしているのは私です。何回綺麗にしてもインクをめちゃくちゃ消費するだけで希望のインクは出てきません。

そんな時に便利なのがネットプリントです。

自分でデータを登録したらコンビニで印刷できます。パソコンなくてもできます!!便利!

DL販売している日付シートが欲しい方はぜひ試してみてください。

※勿論他人にそのID教えるとか複製行為はNGです。

 

学生だから

これって微妙なラインだと思います。

学生だから、の続きが重要。

 

年齢で買えない/入場できないなら言いたくなるよね!わかる!

でもごめん諦めてください。

いろんな事情がそこにはある。いつか分かる日がくるけれど、その日まではヤダーーー!!!欲しい!!!ってゴロンゴロン転がって暴れるしかない。

成人指定の本に関しては作者が読ませません!って言ってるんじゃなくて法律とかそっちのお話が絡むから作者が全面的に悪くて貴方が読めないわけじゃないんだよっていうのだけ忘れないで欲しい。

作者もつくったものは色んな人に読んで欲しいと思ってます。だから出すんです。

 

親が反対するんです、って場合は家族に言おうね。クリエイターは悪くない。行けません買えませんの不満をぶつける先は親です。

なんでダメなのか、なんで行きたいのか、お話しよう。危険だからとか、貴方を心配してるなら往復は一緒に行動するとか、きっと貴方は嫌だろうけど折衷案探すのも手です。

もし自分1人じゃ難しそうなら味方を探そう。ゲームと同じです。

平たく言えば「自分に甘い人(祖父祖母叔父叔母)」から親の攻略方法学ぼうね、って事です。

 

金がない

稼げ。貯めろ。以上。ここは大人と同じです。

大人になる前にお金の回し方学べる趣味見つけれてラッキーだと思って頑張りましょう。

中学生ならバイトが出来るっていう条件で高校を選ぶか他の事を優先するか、考えるいい機会だと思います。

 

さいごに

何かを作る人間にとって応援ツイートや感想ツイートってめちゃくちゃうれしいです。

でも実際そういう声ってあんまり貰えなくて、多いのが「アレソレしてよ」「○○だからできない/しない」という声なんです。

その結果創作活動自体をやめてしまう人もいます。

ゲームぽく言えば体力とお金削って何かを作りあげても、応援ツイートや感想ツイートで体力回復する前に、不満ツイートで体力更に削られてしまうので回復が追いつかず死ぬ、みたいな。

ゲームと違ってリセット機能は基本的に存在しないので「活動をやめます」って言われてから焦って引き止めてももう手遅れな事がほとんどです。

ツイッターって簡単に意思を伝えられるぶん、慎重になってほしいと思います。